• alcgenkids

STEAM教育

こんにちは! さいたま市桜区のこども英語教室「アルクKiddy CAT英語教室 GENKids」です。 先日、都内のとある高校でSTEAM教育の一環として、英語で科学を教えてきました。 主に理系分野で英語を使うために気を付けなければならないことを伝えつつ、内容は科学。 目の前の現象を理論的に考える。というものでした。 わたしは元々理系人間ですので、とっても楽しませて頂きました。 今の高校生はすごいですね! 理系で英語ができることは珍しがられますが、今ますます、教科の枠を超えて、総合的な力が必要になってきていますよね。理系力大切! STEAM教育とは「Science(科学)」「Technology(技術)」「Engineering(工学)」「Art(芸術)」「Math(数学)」の5つの領域を横断的に学び、これからどんどん変わっている世の中で、自ら考え、新しいものを作っていける人材を育てるための教育法です。 私にも小学生と中学生の子供がいますが、まさにそんな人材になって欲しいなと願っています。頭がいい、悪い、とかではなく、何事にも意識を高く持って、自分で考えて、問題解決するために人と協同して。。。そんな「地」の力をつけてほしいな。 英語を教える身としては、教え子たちに世界の人々と渡り合っていける武器として英語を身に着けてほしい。 未来ある子供を前に、身の引き締まる思いです!

さ、がんばるぞ!

13回の閲覧0件のコメント